用語集

転写紙(てんしゃし)

用語の意味

特殊なのりが付いていて、白磁などに裏向きにはってはがすと模様を転写できる紙のことです。

様々な模様があり、作りたいデザインに合わせて豊富な種類から自由に選ぶことができます。教室によっては数百枚の転写紙を用意しているところもあります。EPARKスクールではたくさんのポーセリンアートのレッスンを紹介していますが、転写紙の種類や量は教室によって異なるのでレッスン内容にて確認してください。アルファベットなどのイニシャルもあるので、組み合わせを工夫して個性を出しましょう。

用語カテゴリ

ポーセリンアート

この用語に関連するジャンルから探す

ポーセラーツ・ポーセリンアート

この用語に関連したレッスン