用語集

丸カン(まるかん)

用語の意味

パーツとパーツをつなぐ、小さな金属の輪っかのこと。アクセサリー作りにおいてとてもよく使われるパーツです。

チャームをブレスレットやネックレスにつける時などに多用されます。丸カン同士をつなぎ合わせてチェーンのように使用することもできます。
EPARKスクールではピアスなどを作れるレッスンが多数掲載しているので、ぜひ参加してみてください。

用語カテゴリ

ハンドメイドアクセサリー

関連用語

丸ヤットコ・平ヤットコ(まるやっとこ・ひらやっとこ) Tピン・9ピン(てぃーぴん・きゅうぴん)

この用語に関連するジャンルから探す

アクセサリー

この用語に関連したレッスン