【Report102】好きな曲を弾けるようになる! - 【ガチレポ!】現場のリアルなレポート|EPARKスクール
EPARKスクール

Mypage

EPARKスクール体験レポート目標達成まで徹底サポートキャンペーン EPARKスクール体験レポート目標達成まで徹底サポートキャンペーン

趣味を極める!

ギター

会社員 | 30代 yamamo(千葉県)

会社員 | 30代
yamamoさん
(千葉県)

好きな曲を弾けるようになる!

以前歌を歌っていたことがあり、弾き語りなどに興味を持ってました。今回ガチレポにチャレンジできるようになりましたので、この機会に好きな楽曲を弾けえるようになりたいです! 通いやすく、無理なくわかやすく教えてくださるので、こちらのスクールでの受講を決めました。

以前歌を歌っていたことがあり、弾き語りなどに興味を持ってました。今回ガチレポにチャレンジできるようになりましたので、この機会に好きな楽曲を弾けえるようになりたいです! 通いやすく、無理なくわかやすく教えてくださるので、こちらのスクールでの受講を決めました。

担当したのは……

大賀ギタースクール

大賀 道雄さん
プロフィール

ユーザー評価:5

大賀ギタースクール

口コミ口コミ1件

地図を見る地図を見る

info教室情報を見る
一人ひとりのペースで楽しく♪

大賀 道雄さん
プロフィール

成果を動画で公開!

Lesson MENU

  • Lesson1

    コードの練習/右手ストロークのフォーム/アルペジオ

  • Lesson2

    リードパート/コードチェンジ/課題曲にチャレンジ!

  • Lesson3

    リズムキープ/通しの練習/課題曲にチャレンジ!

REPORT

本気のチャレンジ現場に
潜入&密着!

目標達成までの"リアル"をお届けするために、密着取材を敢行しました。

    Lesson 1

  1. コードの練習

    レッスン風景1

    ウォーミングアップも兼ねて、初心者に弾きやすいコードを練習。『コードのチェンジの際、指がスムーズに動くようにし、弦を覗きこまないよう注意しましょう』。

  2. 右手ストロークのフォーム

    レッスン風景2

    弦を弾くほうの手の練習。『肘から振るイメージで、ピックはボディーに対して垂直な角度を意識していきます。手首は柔らかく使うようにしましょう』。

  3. アルペジオ

    レッスン風景3

    一本一本の弦をバラバラに弾いていく奏法。演奏に幅を持たせます。『鳴らした弦の音を止めないよう、となりの弦に指が触れないようにします』。

  4. 今回はアルペジオなど、初めて練習する項目が出てきて、レッスンは難しく感じました。コードを抑える左手と弦を弾く右手がまだチグハグだったりと、ギターの演奏に慣れるにはまだ時間がかかりそうです。これから数か月間、好きな曲を弾けるように、レッスン以外でもがんばって練習していきたいです!

    本日のレッスン、お疲れ様でした。始めたてで演奏に慣れない部分も多いかと思いますが、できるだけ楽しんで弾いていただいたほうが、早く上達できると思います。また、お忙しいとは思いますが、1日に少しずつでも練習していくと、上達の速度は違ってきます。これからぜひ、一緒に演奏を楽しんでいきましょう♪

    Lesson 2

  1. リードパート

    レッスン風景1

    楽曲の主旋律パートを弾く練習。『左手はスケールを意識した運指を心がけ、右手のピックは弧を描くように回転させます。力が入りすぎないように注意しましょう』。

  2. コードチェンジ

    レッスン風景2

    コードをスムーズ変えていく練習。『指を各コードのカタチに、一気に変えられるようにしましょう。yamamoさんの場合は、この練習を多めに行うと効果的かと思います』。

  3. 課題曲にチャレンジ!

    レッスン風景3

    ガチレポチャレンジの、課題曲の練習。『焦らず基本から固めていくことが大切です。まずは左手のコードと右手のストロークのパターンを、しっかり覚えていきましょう』。

  4. 教室に通い始めてある程度経ちましたが、最初に比べて左手の運指が早くなったのを実感しています。先生は色々なポイントをしっかり説明してくださるので、毎回わかりやすいです。家で一人で練習するときも、すごく楽しくギターを弾けています。ガチレポのチャレンジも残りわずかですが、目標達成に向けてがんばりたいです!

    初回のレッスンから時間が経ちましたが、yamamoさんは全体的に器用な印象ですね。練習でも楽しくギターを弾けているそうで、とてもいい傾向だと思います。時間があまり取れないときの練習ですが、できる限り毎日、少ない時間で行なうのがいいかと思います。無理に一気に進めず、コツコツがんばっていきましょう。

    Lesson 3

  1. リズムキープ

    レッスン風景1

    メトロノームなどを使い、一定のリズムで演奏を続けます。『弾いているうちにテンポが速くなってしまいがちですが、ほかの楽器との演奏を想定して慣れていきましょう』。

  2. 通しの練習

    レッスン風景2

    途中で失敗してもやり直さず、曲を通しで演奏する練習。『本番、特にほかの楽器との共演中は、間違えても曲は先に進んでいきます。自分だけ遅れて流れを止めないようにしょましょう』。

  3. 課題曲にチャレンジ!

    レッスン風景3

    今回はいよいよ、ガチレポチャレンジの最終回。今までの練習の成果を存分に発揮してください♪ 『ポイントを抑えながらも、堂々と、のびのび演奏を楽しんでください!』

  4. レッスンを受け始めたころと比べて、今は次どうすればいいのか、演奏中にだいぶイメージできるようになりました。教室でも家でも、練習はいつも楽しくやれていたと思います。満足はできていませんが、ガチレポを通して、少しずつですが自分の変化を感じられました。これからも練習を続けて、演奏を楽しみたいです!

    yamamoさんはしっかり練習をされて、順序良く上達されたと思います。練習も楽しまれていとてもイイですね。実はYamamoさんは今、ギターの練習でけっこう辛いところを練習されています。ですが、今を乗り越えると、もっと自由に、もっと楽しくなると思いますので、ぜひこのまま続けていってください♪

今回通ったスクールは……

ネット予約

0066-9688-17430

各教室への電話予約についての注意事項

※お客様が予約専用電話番号に発信した電話番号は、予約確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるソーシャルカルチャーネットワーク株式会社が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

閉じる