【Report89】歌の表現の幅を増やす!/ちやきさん - 【ガチレポ】現場のリアルなレポート|EPARKスクール
EPARKスクール

Mypage

EPARKスクール体験レポート目標達成まで徹底サポートキャンペーン EPARKスクール体験レポート目標達成まで徹底サポートキャンペーン

趣味を極める!

ボーカルレッスン

会社員 | 40代 ちやき(東京都)

会社員 | 40代
ちやきさん
(東京都)

歌の表現の幅を増やす!

歌の経験はあるのですが、今回改めてしっかり歌を習いたいと思い、ガチレポに応募しました。以前音楽のイベントでこちらの教室の先生のパフォーマンス見たことがあり、すごく良かったのを覚えています♪ 近々自分がライブで歌う機会がありますので、歌をしっかり磨きたいです!

歌の経験はあるのですが、今回改めてしっかり歌を習いたいと思い、ガチレポに応募しました。以前音楽のイベントでこちらの教室の先生のパフォーマンス見たことがあり、すごく良かったのを覚えています♪ 近々自分がライブで歌う機会がありますので、歌をしっかり磨きたいです!

担当したのは……

Canaria Music Studio

河波 浩平さん
プロフィール

ユーザー評価:

Canaria Music Studio

口コミ口コミ1件

地図を見る地図を見る

info教室情報を見る
のびのび歌いましょう♪

河波 浩平さん
プロフィール

成果を動画で公開!

Lesson MENU

  • Lesson1

    カウンセリング/発声練習/課題曲の練習

  • Lesson2

    ウォーミングアップ/表現のバリエーション(アクセント)/課題曲の練習

  • Lesson3

    呼吸法/新しい曲を歌うときのコツ/課題曲にチャレンジ!

REPORT

本気のチャレンジ現場に
潜入&密着!

目標達成までの"リアル"をお届けするために、密着取材を敢行しました。

    Lesson 1

  1. カウンセリング

    レッスン風景1

    まずはカウンセリングから。『ご自身の歌いたい曲や伸ばしたい部分などご希望をうかがったうえで、レッスン内容を決めていきます。ご不明点はお気軽にご質問ください♪』

  2. 発声練習

    レッスン風景2

    魅力的な歌声のためには、発声練習が欠かせません! 『一音ずつしっかりに声に出していきましょう。ブレスも丁寧に行なって、声に響きを持たせます』。

  3. 課題曲の練習

    レッスン風景3

    まずは曲の雰囲気や、強弱のつけ方などを学んでいきます。『楽曲への理解を深め、より良いパフォーマンスにつなげます!』

  4. 先生はとても熱心で、レッスンはいつも丁寧! 時折ユーモアを交えて教えてくださいますので、毎回楽しく教室に通えています。家でもやりやすい、ちょっとした練習法を教えてくださるのがうれしいです。先生のアドバイスをしっかりお聞きして、自分の歌唱力を伸ばしていきたいです! これから数か月間、頑張っていきます♪

    ちやきさんはとても積極的で、しっかりと復習されてきていますね。飲み込みも早いと思います。表現力を上げるためには今後、歌う際のモーション全般を大きくしていくのが良いと思いますね。これから色々なことを、一緒に楽しみながら学んでいきましょう! 私もレッスンしていてとても楽しいです♪

    Lesson 2

  1. ウォーミングアップ

    レッスン風景1

    まずは一曲、ゆっくり歌いながら声を慣らしていきます。『要所要所で歌を区切りながら、自分の発声を丁寧に確認していきましょう』。

  2. 表現のバリエーション(アクセント)

    レッスン風景2

    『楽曲をフレーズごとに細かく区切りながら、アクセントをつける位置を探しましょう』。強弱のつけ方によって、曲の印象はかなり変化します。

  3. 課題曲の練習

    レッスン風景3

    今回は今までの課題をふまえ、多少オーバーに表現しながら課題曲を歌っていきます。『綺麗にまとめるのではなく、大きな動きと歌声を意識しましょう』。

  4. 今日はたくさんの課題が見つかったレッスンでした。汗をかいて疲れましたが、音楽の奥深さに触れられたような気がします。先生は課題となる部分をシンプルに指摘してくださるので、とてもわかりやすいと思います。自分が出演するライブも迫ってきているので、レッスンの内容をしっかり復習します!

    ライブ出演に向けてのお話になりますが、曲を完成させて歌おうとすると、もしかしたら本番で委縮してしまうかもしれません。まずは自分のポテンシャルを引き出すことが大切だと思います。できるだけ、「歌で遊んで、のびのび歌う」という意識で臨まれるといいのかなと思います。ぜひ、本番を楽しんでください♪

    Lesson 3

  1. 呼吸法

    レッスン風景1

    横隔膜を動かす意識を大切にし、呼吸をコントロールしていきます。『大きなブレスで、大きな表現をこころがけましょう。姿勢を正し、丁寧に行ないます』。

  2. 新しい曲を歌うときのコツ

    レッスン風景2

    歌ったことがない楽曲にチャレンジする際、まずは曲の特徴をとらえることが大切。歌に合った変化のつけ方などを考え、トライ&エラーで少しずつ自分のものにしていきます。

  3. 課題曲にチャレンジ!

    レッスン風景3

    慣れた曲は、コンパクトにまとめて小さく歌ってしまいがち。『できるだけ大きく歌う意識を持ち、大きな表現を心がけます。今までの練習の成果を、存分に発揮してください♪』

  4. ガチレポを通して歌の表現の幅は広がったと思います。途中ライブに出演しましたが、緊張しすぎることなく「今までやったことを本番でやろう」という意識で楽しめました。自分の殻を破れた気がします。カナリアミュージックスクールでは色々な先生や生徒と話す機会があり、とても楽しく通えました♪

    まずはガチレポのチャレンジ、お疲れさまでした。数か月間で色々レベルアップされたと思います。これからの話になりますが、好きな曲をたくさん歌い、ライブなどがあったら積極的に出演さてはいかがでしょうか。「自分なんか…」と考えたりせず、ぜひ色々なチャンスにトライして、歌を楽しんでいきましょう!

今回通ったスクールは……

ネット予約

電話受付時間 10:30〜19:00

閉じる