十坪ジム 用賀の成果や制作物_1
十坪ジム 用賀の施設の内観_1
十坪ジム 用賀の施設の内観_2
十坪ジム 用賀の施設の内観_3
十坪ジム 用賀のスタッフ集合写真_1
十坪ジム 用賀のスタッフ集合写真_2
十坪ジム 用賀の施設の内観_4
十坪ジム 用賀の施設の内観_5
十坪ジム 用賀の施設の内観_6
十坪ジム 用賀の施設の内観_7
十坪ジム 用賀の施設の内観_8
十坪ジム 用賀の施設の内観_9
十坪ジム 用賀の施設の内観_10
十坪ジム 用賀の成果や制作物_2
十坪ジム 用賀の施設の内観_11
十坪ジム 用賀の施設の内観_12
十坪ジム 用賀の施設の内観_13
十坪ジム 用賀のスタッフ集合写真_3
十坪ジム 用賀のスタッフ集合写真_4
十坪ジム 用賀の施設の内観_14
十坪ジム 用賀の施設の内観_15
十坪ジム 用賀の施設の内観_16
十坪ジム 用賀の施設の内観_17
十坪ジム 用賀の施設の内観_18
十坪ジム 用賀の施設の内観_19
十坪ジム 用賀の施設の内観_20

十坪ジム 用賀

  • トツボジム ヨウガ
  • 住所:東京都 世田谷区 用賀2-36-12 滝本ビル 3F
  • 最寄り駅:用賀駅
    •  
      • 総合評価:

        • -
    • - 件

    • 手ぶらOK
    • 駅チカ
    • グループ
      レッスン
    • マンツーマン
    • 初心者歓迎
    • 女性専用
  • お気に入り追加

◆体の弱い方でも安心してご利用いただけるトレーニングジム!

十坪ジムとは、「認知動作型トレーニングマシン」と呼ばれるトレーニングマシンを備えた小規模(33~75㎡)スペースのトレーニングジムのことです。体力に自信がない小学生や「最近体力が衰えてきたかな?」と感じている高齢者の方々にこそオススメのトレーニングジムとなっています。当ジムでは東京大学の名誉教授である小林寛道氏が開発したおもりを使用しないトレーニングマシンを使うことで身体を大きく、そして無理なく動かすことができます。おもりを使用していないため、基本的には医師から運動禁止といわれてもマシンに乗れる身長のお子様、介護5が付いている低体力の方であればトレーニング可能です。まずは体験してみるのはいかがでしょうか?

◆継続しやすい時間割システム

十坪ジム 用賀は、トレーニングを60分間で「1コマ」とし、毎週、決まった曜日・時間にお越しいただき、トレーニングします。クラス運営を時間割で分けることで継続しやすいと評判です。決まった時間に運動する習慣をつくることにより、運動機能の向上に役立ちます。もちろん都合の悪い時、体調不良の場合は、別の時間に振り替えられますので、自由に通うことができますよ!

◆多彩な専用マシン

カールルイスを分析して作り出した足が速くなるにはマシン!として有名な、スプリントトレーニングマシンなど多くのマシンを擁してあります。ほかにも和船漕ぎマシンやすり足マシンなど計9つのマシンを用意しています。会員様に常にご満足いただけるサービスを提供するために、使用法や効果的なメニューの開発など日々、勉強です。ぜひどのような教室なのか一度体験を受けに来て見てください!

オススメPoint!
用賀駅より徒歩30秒で行けます♪

Lesson List
レッスン一覧

Information
教室情報

  • 教室名

    十坪ジム 用賀
  • カテゴリ

    パーソナルジム
  • 住所

    〒158-0097 東京都 世田谷区 用賀2-36-12 滝本ビル 3F
  • 電話番号

    0066-9688-15072 (受付時間:平日 10:30~19:00)
  • アクセス

    用賀駅東口徒歩30秒
  • 定休日

    水曜日
  • 営業時間

    9:30-16:30
  • 教室の内観・外観

    • 十坪ジム 用賀の施設の内観_21
    • 十坪ジム 用賀の施設の内観_22
    • 十坪ジム 用賀の施設の内観_23

Access
地図・アクセス

Teacher List
講師一覧

  • 十坪ジム 用賀の講師の画像_1

    鈴木由香
    スズキユカ

    運動が苦手、運動嫌い、という方ほど驚くような効果が期待できます。
    お越しいただくとわかると思いますが、十坪ジム用賀のトレーニングは驚くほど身体が楽になります。運動系のトレーニングと言うとバリバリ動くイメージがあると思いますが、トレーニングとは『訓練』という意味もあります。例えばトイレトレーニングなどもトレーニングですよね。身体が楽に動くように脳からの指令がスムースに伝達するようにすることも『トレーニング』なんです。
    今まで色々なところでトレーニング体験をして、行こう!と意を決して申し込んでみたものの、続かなかった、という方ほど、体験にいらして目からうろこだわ、今までのトレーニングってなんだったの?
    と仰っていただけます。そのワードが出てくることが私たちの快感でもあります(笑)。
    最新のトレーニング科学は、驚くほど進化しており、医学と直結していると感じていただけると思います。
    運動能力がない、意思が弱いから続かない、と、続かないのは自分のせいにしている方ほど、体験にお越しください。もし運動したくなかったら、お話しだけしてお帰りいただいても構いません。
    身体を鍛えなきゃ、運動しないと歩けなくなる、運動不足だから体調が悪いんだ、などと考えるのは、トレーニングのためのトレーニング。
    楽しく遊び、おいしく食べるため、楽しい日々のために健康を維持するのがトレーニングの目的です。
    どうかあきらめず、ご相談ください。

    講師詳細

直近のレッスン開催日

  • 2019年11月

  • 19

  • 20

  • 21

  • 22

  • 23

  • 24

  • 25

△・・・リクエスト予約(EPARKスクールからの確認連絡をもって予約の確定となります)

他の日程で探す

掲載情報の誤り・閉店情報を報告

PICK-UP
おすすめ特集