ヒロファンミュージックの写真1

佐々木名央
ササキナオ

  • 11歳の時、ブロードウェイミュージカル『アニー』にタップキッズ役で初舞台。その後、シンガーとして「NHK STAGE101」(シアターコクーン)、麻丘めぐみプロデュース作品やライブにも出演。
    また、下村尊則(劇団四季などで活躍のミュージカル俳優)・青山孝史(フォーリーブス)・パフォーマンスグループ「超特急」を始め数々のタップ指導や振付を担当し、 ここ数年は脚本・演出・振付・キャスティングなどすべてを自ら手掛けるプロデュース公演を行うなど、作り手としての活動も増えている。毎年夏に行われるヒロファンミュージックコンサートでは構成・振付を担当。

Feature
おすすめ特集