School         top ユーザー評価がありません。

武田ヴァイオリン教室 札幌教室タケダウ゛ァイオリンキョウシツ サッポロキョウシツ

Web予約限定!!
体験後に対象プランの入会で5,000円プレゼント

電話する通話料無料

受付時間:10:00〜19:00

Telicon 0229e0d786e670cda5130bc1b7ddf5a526b0d6c9acd345cf6915845dc0d4e709

0066-9688-12287

受付時間:10:00〜19:00

〒064-0916
北海道札幌市中央区南十六条西14丁目1-17

地図を見る

Web予約限定!!
体験後に対象プランの入会で5,000円プレゼント

電話予約

電話する通話料無料

受付時間:10:00〜19:00

Telicon 0229e0d786e670cda5130bc1b7ddf5a526b0d6c9acd345cf6915845dc0d4e709

0066-9688-12287

受付時間:10:00〜19:00

上記、電話番号よりお問い合わせください。

武田 朗秀

Teacher

5歳よりヴァイオリンを始める。 室蘭音楽協会市民オーケストラのコンサートマスターを勤め、その後、札幌音楽専門学院器楽科卒業。 ピアノトリオや弦楽四重奏、二重奏などの室内楽の公演やソロリサイタルなど、クラシック音楽での活動の他、タンゴやジャズ、また民俗楽器とのコラボレーションなどにも力を入れている。 一十三十一氏や大森俊治氏のライブに参加、フューチャリングなど、札幌を拠点に道内各地で様々なスタイルでの演奏活動とレコーディングを行っている。 また、作曲、編曲、オーケストレーションなどの創作活動、合唱指導および指揮などもおこなっている。 これまでに札幌交響楽団、室蘭音楽協会市民オーケストラ、システィーナ札幌室内合奏団と協奏曲等を共演。 バイオリンを植田典子、内田輝、故キッシュ・アンドラーシュ各氏に、ビオラをヴィルフリート・シュトレーレ氏に師事。 内田輝、植田典子、キッシュ・アンドラーシュ、ヴィルフリート・シュトレーレ各氏に師事。


教育方針

楽器の正しい保持姿勢と正しい奏法はその楽器の持つ音色の魅力を最大限に引き出します。
レッスンでは無理なくゆっくりと、しかし可能な限り基礎的な技術を正しく身に付けていただきながら、より美しい音色を実感していただき、楽器を弾く喜びを感じながら上達していただきたいと願っております。
また、音楽を「歌」としてとらえ、「息(ブレス)」を大切にした表情豊かな演奏を目指しています。


資格

札幌音楽専門学院卒業。リスト音楽院セミナー(98、99、00、01年)修了。


メディア掲載

なし


メッセージ

「ヴァイオリンは音を出すのが難しそう」と思っている方は多いと思いますが、実はとっても簡単に音を出す事のできる素敵な楽器なんです。
まずは実物の楽器を持ってみて音を出す体験をしてみて、音色が気に入ったらはじめてみませんか?
クラシックもポップスも、楽しく弾けるようにお手伝いいたします。
もちろん昔懐かしい唱歌や童謡、教会の賛美歌などのジャンルの曲を弾きたいというご希望にもお応えいたします。 
レッスンで演奏中にミスをするのは「生徒さんのお仕事」です。ミスを恐れず、いっぱいミスをしてそこから大切な事を学んでいきましょう。


担当講座

Ttl icon 39d7a4d27d806101d92e30c2346f243444a3ea991f407f72340e2934e8a43551

WEB・電話予約